製品開発においては、プロジェクトとして開発を進めることが多くあります。プロジェクトは、立上げ、計画、遂行、コントロール、終結の5つのプロセスグループに分けて実行しますが、プロジェクトの業務は多岐にわたるため、大きなプロジェクトになればなるほど計画通り完遂できず、悲惨な結果を迎えるケースが多いようです。
実際にプロジェクトを成功に導くには、プロジェクトの目標である仕様、納期、予算の制約の中でバランスを取り、仕様を満足した成果物を生成する必要があります。
プロジェクトを如何に成功裏に終えるか、そのためには、プロジェクト管理の勘所、ポイントを把握した上でプロジェクトを立上げ、計画、遂行、管理、終結させることが大切です。
ロイドレジスタージャパンは、お客様がプロジェクトを円滑に遂行できるよう必要とされる支援を提供いたします。