自分で考え行動できるHACCP責任者の力量が得られます。

■ 多くの実例や演習を用いた具体的かつ実戦的な講習スタイル

■ 基礎”(1日目)+ “実践”(2日目)+ “強化”(3日目)の構成
  3ステップアップで、世界に通じるHACCPの構築を目指せます

■ 「フレームワーク思考」を用いて、更にわかりやすく解説
   ”基礎”(1日目)受講者には新刊「フレームワーク思考で学ぶHACCP」進呈

■ 組織改善に役立つ 手順11「検証」・手順12「記録」の集中解説
HACCPシステムを見直すための手法が強化されます

■ 食品安全の最新情報が得られ、中長期的な品質戦略の立案に活かせます

■ 多くの食品製造加工の現場を知っている経験豊富な講師が、わかりやすく寄り添って指導します

■ 3日間の課程を修了すると『HACCP責任者修了証』を交付致します

開催日程

※ご希望の日程をクリックすると「詳細・申込みページ」にアクセスできます。

<Web型> 9~17時    食品安全技術センター 共催
・2020年10月14日~10月16日 <満席締切>
2020年11月11日~11月13日
・2020年12月  7日~12月  9日 New!
・2021年  1月13日~  1月15日 New!

<集合型> 日程調整中

※3日間連続「以外」の受講スタイルをご希望の方
申込ページ最下部の「お問い合わせ内容」欄に、ご希望の開催日・コースをご入力ください。
記入例)
◯月◯日「初日:基礎コースのみ受講」
◯月◯日「2日目:実践コースのみ受講」
◯月◯日「3日目:強化コースのみ受講」
◯月◯日「2,3日目:実践+強化コースのみ受講」 など

開催実績    今までの受講者数 511名

・東京  20回 ・大阪   9回 ・博多   4回 ・仙台   3回
・札幌    1回 ・新潟   1回 ・沖縄   3回 ・Web   5回

 

コース概要

第1日(9~17時) “基礎コース”
◯ フレームワーク思考で衛生管理を考える
◯ HACCPによる衛生管理、取組む意義、最新動向
◯ HACCPシステムで管理対象となる危害要因
◯ HACCPに取組むための準備段階(一般衛生管理プログラム)
◯ HACCPシステムの構造、導入の具体的手順
◯ 作業手順書と記録類

第2日(9~17時) “実践コース”
◯ HACCPによる衛生管理
◯ HACCP導入の具体的手順 準備段階
◯ HACCP導入の具体的手順 構成要素
◯ 動画を用いたHACCP文書作成演習 ケース1

第3日(9~17時)  “強化コース”
◯ 動画を用いたHACCP文書作成演習 ケース2
◯ HACCPシステムにおける検証の位置づけ
◯ 動画を用いた実例に学ぶHACCP検証者のスキル
◯ 修了試験、総括

※基礎・実践・強化コースを、別々の開催日程に分けて受講することも可能です
会場ごとに開始・終了時間が異なりますのでご注意ください
※オンライン受講の方に修了証は後日送付致します

対象者

  • これからHACCPに取り組む方
  • FSSC 22000などに取組んでいるが、改めてHACCPシステムの見直しを図りたい方
  • 食品安全チームの力量を向上したい方
  • 米国FDA査察にむけて「予防管理適格者PCQI資格研修」の事前学習をしたい方

集合型:定員24名(最少催行人数 4名)、Web:定員12名(最少催行人数 4名)

受講料

3日間通し ”基礎”+”実践”+”強化” 税込69,300円(受講費・税抜63,000円)
※テキスト・修了証発行費・送料、書籍進呈


初日のみ ”基礎コース”
 税込19,800円(受講費・税抜18,000円)
修了証発行無、書籍進呈

2日目のみ ”実践コース” 税込23,100円(受講費・税抜21,000円)
※修了証発行無

3日目のみ ”強化コース 税込26,400円(受講費・税抜24,000円)
※修了証発行・送料込

・集合型研修には昼食をご用意致します
・カリキュラム、価格は予告なく変更する場合があります

Zoomオンライン型を受講される方へ

※講義の際、グループ討議などを行う予定です。カメラ・マイク付きのパソコンでご参加ください。

※事前に資料をご住所宛に送付致します。
入力頂いたご住所と異なる送付先の場合には、「お申し込みフォーム」下部の「お問い合わせ内容」欄にご記入ください。

※開催間際のお申込みの場合は、PDFで資料を送付することもあります。

Zoomミーティングへの参加方法は以下のリンク先の動画をご参照ください。
ミーティング参加方法について (外部リンク)

テスト接続の設定方法についてはこちらからご確認ください。
テスト接続の説明はこちら (外部リンク)

事前に下記よりテスト接続をお願いいたします。
テスト接続はこちら (外部リンク)

ご参考

※続けて「予防管理適格者PCQI養成研修」を受講される方は割引致します。詳しくは弊社までお問い合わせください。

※本研修は、社内教育として講師派遣が可能です。

※ご要望に応じて、後日に工場施設の点検や作成書類のフォローも承ります。

※同業者様からの受講申込みは、お断りさせて頂いております。